横浜 第一新堤 自作のヘチ竿で黒鯛釣り 2017年6月12日

今回は横浜で黒鯛釣りです。
一昨年ヘチ竿を作ったのですが、一度しか釣りに行けず実績がなかったので、自分の竿で初黒鯛をあげたいところです。


新山下から6:00の便で第一新堤にむかいます。

まずはモーニングで水路を探ってみるも残念ながら反応はありませんでした。内側でフグが2発、外側も探ってみますがアタリはありません。

少し潮が動き始めてきたので水路へ戻ったのですが、流れが複雑になっており思うように仕掛けがコントロールできません。
しばらく水路を探った後、場所を変えようと移動すると、直後に水路で常連さんが黒鯛をゲットしているではないですか!悔しいですが、この一枚をモノにできるかが腕の差ですね。

気を取り直して内側の継目近くに落とし込んでいると、底の付近でクンッ!というアタリがありました。大きく突っ込んだ所でしっかりアワセを入れます。
そこまで大きくはないとは思いますが貴重な一枚、丁寧にやりとりすると素直に浮いてきました。水面に浮かんでくる銀色の魚体、やはり黒鯛はカッコイイですね!


8:20 37cm 850g

自分で作った竿での初黒鯛なので感無量です。
欲を言えば40cmを超えたかったところではありますが、それは次の楽しみということで。

この後も夕方まで粘りましたが、潮が茶色くなりゴミが流れてきてから全くアタリが無くなってしまったので17:00の便で撤収しました。

お持ち帰り

黒鯛 37cm
胃袋の中はツブでパンパンでした。


お刺身でいただきました。
臭みもなく歯応えがあり美味でした!

メモ

2017/06/12(月) 晴れ 23.9℃ / 16.9℃
6:00~17:00
干潮 00:19 090cm / 12:24 019cm
満潮 05:36 177cm / 19:32 180cm
日の出 4:26
日の入り 18:57

タックル

竿:自作ヘチ竿
リール:Oland 舞匠 METAL80Ⅱ
鈎:KATSUICHI 落とし込みカニ専用 3号
ハリス:クレハ シーガーエース 1号
道糸:ナイロン 3号

エサ:タンクガニ